施工の流れ

改装のご相談受付

まずはお電話やLINE、メールでご相談ください。その際も簡単にご希望や状況をお伺いいたします。

スマホで相談

ご訪問とおうちのご確認

家が現在どのような状態なのか、どこが痛んでいるのかを、プロの目で診断し、ぴったりのご提案をいたします。

マンション

お見積もりとご契約

ご訪問時の診断に基づき、お見積もりや予定、作業内容についてご説明いたします。

契約して握手

ご近所への挨拶回り

施工期間は10日〜2週間ほど。ご近隣の方からは作業の様子が気になるはずですので、施工を行なう私たちが、責任を持ってご挨拶とご説明に伺います。

近所への挨拶回り

施工

足場の設置作業
高圧洗浄の作業
補修作業

足場仮説の設置

足場を組んで安全な現場を作り、飛散防止のためシートで養生します。植木や車への飛散を防ぎ、近隣に迷惑の掛からないよう万全を期します。

高圧洗浄と補修、養生作業

200kgの圧力で、汚れやコケを落としていきます。素地の補修を行い、下地の処理を行ないます。ひび割れ部は、コンクリートカッターでVカットし、対象箇所にノンブリードウレタン系コーキング剤を注入し水の浸透を完璧に防ぎます。

窓や玄関、湯沸かし器等の塗装をしない部分をマスキングテープやマスキングシートで養生します。簡単そうですが、意外に手間がかかり面倒な作業です。

シーラー作業
塗装作業

接着シーラー塗りと外壁塗装

接着シーラーを行なうのと行わないとでは、塗装の持続性が大きく違います。あとで見えないところかもしれませんが、塗装がはがれないようにするための重要な下塗りです。下塗りの後に、中塗り、上塗りの順で塗装することで、美しい外壁が長持ちします。2度目の中塗りで終わってしまっても十分かもしれません。しかし手間をかけたかどうかは、数年後にはっきりと分かります。3度重ねることで、本当にきれいになります。

防水作業が完了した現場

足場解体と清掃、点検

ついに生まれ変わった綺麗な家をしみじみ眺める前に、周囲の安全にじゅうぶん注意しながら、足場・飛散防止ネットの撤去作業を行います。最後の最後で傷つけてしまわないように、気は緩められません。

施主様確認とお引き渡し

リフォームを終えて生まれ変わったマイホームを見て、「きれいになったね」と言っていただくとき本当にやりがいを感じます。しばらくは帰り道に家を眺めるのが習慣になるかもしれませんね。

塗装作業が完了した現場
\ 丁寧な仕事をいたします /
自宅やマンションを気持ちよくお色直ししませんか?
スタッフ集合写真
0120-01-1674
【受付】月〜金 8:30〜17:30
メール問い合わせはこちら